住友電工アドバンストマテリアル研究所様のNVセンサ用ダイヤモンド素子開発に協力

ニュース

2021年05月06日

株式会社NHVコーポレーション(本社:京都市右京区、社長:重田悦雄)は、住友電気工業株式会社アドバンストマテリアル研究所の開発に協力いたしました。

住友電気工業株式会社アドバンストマテリアル研究所では、今後も多様化・高機能化する産業用素材である合成ダイヤモンドの開発に取り組まれています。

今回の開発では、世界最高レベルの高純度・低欠陥ダイヤモンドを製作され、高感度のNVセンサ製作に成功されました。弊社電子線照射装置(EPS)は、様々な照射品に対応しており、ダイヤモンドのような不定形で小さな基板にも照射可能であり、今回の開発にご利用いただきました。弊社では電子線照射装置(EPS)の販売及び受託照射サービスも行っています。多彩な電子線照射装置を保有しており、小ロットの実験照射から量産まで対応いたしますので、是非ご相談ください。

こちらより、住友電気工業株式会社が発表された技術論文「NVセンサ用ダイヤモンド素子とその応用の可能性」を閲覧いただくことができます。

住友電工テクニカルレビュー 2021年1月号 No.198                                       「NVセンサ用ダイヤモンド素子とその応用の可能性」

 

 

 

 

 

 

 


[関連リンク]                                                       電子線照射装置(EPS) https://nhv.jp/products/                                       電子線照射サービス     https://nhv.jp/service/

[お問い合わせ先]
●電子線照射装置(EPS)について                                                    こちらのフォームよりお問い合わせください。

●電子線照射サービスについて                                                ●電子の効果・利用分野について                                                   こちらのフォームよりお問い合わせください。